FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
9/24 法律勉強会
秋の風を感じる今日この頃、みなさんはいかがお過ごしですか。
私は、何かに追われているような感覚の中、自分を見失わないように努めています。

昨日は、前回のblogでお話した法律の勉強会へ行ってきました。
今年の司法試験に合格された、元金融機関の40代の方をお迎えしての勉強会です。
今は、上智大学の院生として勉学に励まれているようで、いくつになっても勉学は必要だと改めて感じました。
卒業後は、とある弁護士事務所に勤められ、来年の冬には「弁護士」に登録されるそうです。(おめでとうございます。)

そんな先生をお迎えしての法律勉強会。
そして企画は、先生が金融機関時代にお勤めだったころの上司にあたる方です。

この方は、「企業再生」では日本の第一人者と言われている方で、ものすごい経験・知識・能力をお持ちの方です。
私が理解できる域を超えている、経営のプロフェッショナル。

おふたりの先生の共通認識である、若者を育てようという、すばらしい思いにしっかり甘えさせていただいた次第です。


勉学の友は、コンサルティングファームにお勤めの30代の男性3名と主催していただいた方の息子さん。
プロコンの3名の方は、普段、もの凄い付加価値を生み出されているようで、やり手なコンサルタントです。
主なコンサル先は、上場企業。

私は、今から起業を!という方や、個人・中小企業の方のご相談に乗らせていただいております。
そのため、同じコンサル業と言えども、ずいぶん違うものだなぁと感じました。

こんなところからも、「顧客第一主義」を感じるものです。
顧客が違えば、顧客満足やニーズ、こちらのアプローチ法も違うんですね。


さて勉強会では、ビジネス実務法務をメインに講義をしていただくのですが、自分の勉強不足を痛感しました(泣)
民法・商法・会社法・刑法…頭が割れる思いをしましたね。

それなのに私のまわりの勉学の友(先輩)は、「勉強が足りない」「普段も、自分の勉強不足を感じる」とおっしゃっていました。

一番勉強しないといけないはずの私以上に、みなさん、危機感を持って、向上心を持っていました。
普段から厳しい経済社会の中で揉まれているのだとヒシヒシと伝わってきました。


そんな悔しい思いをしての帰宅。。
中学時代の、ダブルスコアで負けたバスケの試合を思い出しましたね。

ただ、私の心は折れていません。
帰宅後は、遅れを取り戻し、追い越そうと、六法片手に勉強しましたよ。
夜中は、中小企業診断士の勉強に切り替えて、戦略・組織論を。

勉強会を企画していただいた先生、見事、司法試験に合格された先生、
私みたいな無知人間に、法律の基礎を教えていただき、本当にありがとうございました。

12月に開催される「ビジネス実務法務試験」には、もちろん合格します。
先生方へは、私の合格と、次の世代を担う方達への指導というカタチで恩返しをさせていただこうと思います。


帰り際、企画していただいた先生が小声でおっしゃった

「今は、とことん勉強しておけよ」

という一言。
ズシッと、心に響きましたね。


☆今日も、素敵な1日にしましょう☆
スポンサーサイト
【2007/09/25 10:20】 | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
<<9/25 コーチとのお茶会 | ホーム | 勉強会→お別れ飲み会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://japacon.blog112.fc2.com/tb.php/9-6106bcb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Q&A過払金返還請求の手引―サラ金からの簡
Q&A過払金返還請求の手引[第1版]をさらにパワーアップ!本体価格もパワーアップ? 詳細内容の感想[第1版]は2005年4月28日発刊でした(個人情報保護法が同年4月1日施行)[第2版]は2006年2月16日発刊です。(2005年~2006年にかけての重要な最高裁判決や金融庁事務 法律の感想【2007/09/26 02:47】
憲法九条を世界遺産に
太田光の才能を再確認する作品です。読み応えのある1冊。?ファミマで受け取り便利憲法九条を身近な話から広げていく感じ。お笑いの太田さんがこんな話をする人とは思わなかったくらい。二人の対話はおもしろい。爆笑問題の太田さんの本です。題名に惹かれて読んでみまし 法律の1日【2007/09/26 09:00】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。